MENU

知っておきたい賢いカードローンの返済方法

カードローンの利用をする場合に、金利の計算をしてキチンとした返済計画を建てる事でより賢く利用し返済する事が出来ます。カードローンを利用する場合はどのカードローン会社であっても金利は発生します。借り入れを利用する場合は、金利がどのように設定されているか、利用する金額に対してどれぐらいの金利がかかってくるのか詳細を確認し理解しておく事がお得にカードローンを利用するポイントとなります。借入れを利用して返...

カードローンを利用する場合気になってくるのが返済についてです。返済額や期日など目安がないと融資を受けるにしても不安が生じてしまいます。そんな不安を解消するには事前に返済についてシュミレーションする事がおすすめです。返済シミュレーターはカードローン会社のウェブサイトでほぼ対応しています。シミュレーターだけの利用では会員登録など個人情報を入力する必要はなく、専用のダウンロードも不要で、大まかな入力項目...

カードローンで覚えておきたいことは、「返済期間の時効」です。カードローンで借り入れをすると、その返済期間の時効があります。時効は5年間となっており、お金を貸した側(債権者)が権利を5年間放置していると、お金を借りた側(債務者)の返済義務が消滅します。しかし、当然ながら借金を踏み倒すようなことはしないでください。カードローンの返済では、債権者の業績が悪化し、お金を貸す業務自体を停止し、借りた側に5年...

カードローンは申込者の審査内容によって利用限度額が変わってきますが、小口の金額から大口に金額まで借入することが可能となっています。借入金額が大きくなってしまったり、複数のローンを利用している場合には返済がきつくなってしまう場合もあるでしょう。返済できなくなってしまうととても困ってしまうことになります。そのようなことになった場合、どうやって対処していけばよいのでしょうか?予定外で返済に間に合わなくな...

カードローンは簡単に無担保でお金を借りられるので、利用しているという人も多いでしょう。ただし、やはり利息が気になるところです。返済が終わらなければ、利息はその分かさんでいきます。しかし、一方で利息を少なくするような方法もあります。それは一括返済あるいは繰り上げ返済というような方法です。この方法は、ボーナスなどでお金に余裕ができた時に、一気に返済を終わらせてしまうというものです。先に返済を終わらせる...

カードローンを利用していて返済期日にATMからの支払いが出来なかったり、引き落としに指定した銀行口座の残高が足りなくて引き落としが出来なかったりといった理由で返済が出来ていない状態を滞納といいます。もし、滞納してしまった場合、カードローン会社によって異なりますが、銀行のカードローン会社は保証会社から、銀行系の消費者金融はその金融会社から支払いが未確認通知と入金の案内のハガキや種類が郵送されて来ます...

カードローンの返済期間は借入金額や返済方式などによって変わるため、一律になっているわけではありません。ただ、カードローンの利息は日払い計算になっているため、借りている期間分利息が掛かることになることから、早く返済すればその分利息が安くなります。そして、カードローンは返済期日に返済しなくても、自分の都合の良い日に返済できるようになっているため、1日でも早く返済するのがカードローンの有効な使い方でもあ...

カードローンを利用する場合に返済方法にはどのような方法があるか疑問になる事があると思います。一般的なカードローンの返済方法は毎月決められた返済日に一定金額を支払うという返済方法になります。毎月決められた支払い日を約定日といい、約定日に返済する事を約定返済と呼びます。多くのローンやクレジットの返済方法に約定返済が採用されています。約定返済の逆の返済方法が随時返済と呼ばれている返済方法になります。しか...

事情があり、返済日に返済できないという場合があったとしたら、一体どのような対処をすればいいのでしょうか。大した事じゃないと流してしまう方もいらっしゃるみたいですが、それで本当にいいのでしょうか。返済日に返済が不可能となった時は、早い段階でカードローン会社に連絡を入れましょう。返済が遅れてしまうということをきちんと伝えておけば、以後にカードローン会社から返済の催促が来て時間をとられるということが起こ...

カードローンを選ぶ時には金利だけに着目して選ぶという人も多いかもしれません。金利は返済総額に直結していきますので、できるだけお得にカードローンを利用するのであれば、金利の低い業者を選択する必要があるのです。このように、金利の比較はとても重要なことではありますが、実際に利用する時には他の点もよく注意する必要があります。その点とは月々の返済額です。なぜなら月々の返済額が高ければ、返済してくときの負担が...